So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

北本トマトカレー(埼玉県北本市) [ご当地レトルトカレー学会]


埼玉B級グルメが全国No.1に【日本一の北本トマトカレー】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_包装選択】【RCP】【ご当地カレー/レトルトカレー】(埼玉県のご当地レトルトカレー)【ギフト/景品/賞品/贈答/お祝い/内祝い】

埼玉B級グルメが全国No.1に【日本一の北本トマトカレー】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_包装選択】【RCP】【ご当地カレー/レトルトカレー】(埼玉県のご当地レトルトカレー)【ギフト/景品/賞品/贈答/お祝い/内祝い】





北本トマトカレー
販売者:特定非営利活動法人北本観光協会
<埼玉県北足立郡石戸村(現北本市)でトマト栽培が始まったのは、大正14年(1925年)です。・・・>
明るい赤褐色のルーに具として豚ひき肉、トマト、人参、玉ねぎのやや粗めに刻んだのが入る。トマトを中心に果実味のある明るい華やかな香り。味も軽やかで野菜と豚の脂身の甘味を感じる。化粧箱の裏面には、北本市内で北本トマトカレーを提供する店舗のマップ、国の天然記念物で日本五大桜の1つ石戸蒲ザクラなどの北本市の名所案内、北本トマトカレー三ヶ条やレシピなどが掲載されており、地域を盛り上げる意欲に溢れている。200g540円。(ただし「家庭で食べるには高い」との声に答え、5人前1000g1890円のファミリーパックも発売されているらしい。)
味☆☆☆、見た目☆☆、コスパ感☆、地域貢献感☆☆☆、スタミナ感☆☆、ヘルシー感☆☆☆
北本トマトカレー公式サイト


咖哩亭チキンカリー(岩手県宮古市) [ご当地レトルトカレー学会]


咖哩亭チキンカリー KARITEI Chicken Curry
製造者:NPO法人イーハトーブとりもと(岩手県宮古市)
http://www.rakuten.co.jp/iwate-miyako/

<食材王國岩手発。みちのく(東北)岩手の骨付鶏もも肉 岩手県大東町の菜種油で炒めて旨みを引き出した玉ねぎ 吟味した食材を手間暇惜しまず調理 調味料は天日塩だけ 美味しく安全なチキンカリー 大きな空の岩手からお届けします 食欲をそそる辛口>(化粧箱裏面より)

パウチを開くとずずいと出てくる丸ごと一本の骨付鶏もも肉。香りは比較的おとなしいが赤く染まったさらりとしたルーが力強く見える。口に含むと玉ねぎ、セロリ、トマト、人参といった野菜の上品な甘みと香りが広がって、その後にじわりと口が、そして体が熱くなってくる。鶏のボリューム感もあり、大満足の一品。パスタでもいける。楽天では756円。

味☆☆☆、見た目☆☆☆、地域貢献感☆☆、コスパ感☆☆、スタミナ感☆☆、ヘルシー感☆☆☆

中村家 三陸海カレー(岩手県) [ご当地レトルトカレー学会]


岩手県産 中村家三陸の海カレー 200g

岩手県産 中村家三陸の海カレー 200g

  • 出版社/メーカー: 岩手県産
  • メディア: 食品&飲料


中村家 三陸の海カレー
製造者:株式会社 湯田牛乳公社 長峰高原ミルキーセンターミート工房(岩手県西和賀町)
<世界有数の漁場として知られる三陸釜石。新鮮なほたて・えび・いかを使い、その魚介類が出す旨味を逃さずルーにとじ込めて仕上げました。海の味がしっかりと美味しく、広がりを感じるシーフードカレーです。>
柔らかな魚介類とココナッツミルク、バターの香り。ルーはまろやかでコクのある味。大ぶりなホタテを頬張ると海の香りが広がる。磯臭すぎないのはヨーグルトの効果か。岩手銀河プラザにて840円。
味☆☆☆、見た目☆☆☆、コスパ感☆、地域貢献感☆☆☆、スタミナ感☆☆☆、ヘルシー感☆☆

六条大麦カレー甘口(福井県) [ご当地レトルトカレー学会]


六条大麦カレー(甘口)
販売者:重久弘美(福井大麦倶楽部)
福井県は日本の六条大麦の31%を生産する産地。最近六条大麦はグルテンフリー、食物繊維豊富といった側面から注目を集める素材。カレーの方は落ち着いた香りと茶褐色のルウ。ややさらりとしたルーの中に比較的小さくカットした鶏肉やじゃがいもが顔を見せる。野菜の優しい味を生かした甘口。後味は引かない。100gのパウチが1箱に2つはいって648円。
味☆☆、見た目☆☆、地域貢献感☆☆、コスパ感☆☆、スタミナ感☆、ヘルシー感☆☆☆

福井大麦倶楽部

三重大学カレー(三重県桑名市) [ご当地レトルトカレー学会]


三重大学カレー

三重大学カレー

  • 出版社/メーカー: ご当地カレー
  • メディア: その他


<三重大学練習船「勢水丸」
内田船長おすすすめの三重大学カレー
宗田節…宗田鰹からつくられる節で、味・香りとも鰹節より濃厚なだしがでます。>

パウチをあけた瞬間から鰹節を濃厚にした香りが立ち上る。当然ルーもだしがしっかり利いている。それがややビーフの存在感を消した気もするが、牛肉に一部すじも入ってだしをしっかり吸っているという面白さもある。340円

味☆☆、見た目☆☆、コスパ感☆☆☆、地域貢献感☆☆、スタミナ感☆☆、ヘルシー感☆☆
Amazonでは329円(送料別)
http://www.amazon.co.jp/ご当地カレー-三重大学カレー/dp/B004VP5TQA

飛騨牛ビーフカレー(岐阜県) [ご当地レトルトカレー学会]


飛騨牛ビーフカレー(箱入) 岐阜県大垣市【北海道から九州まで全国ご当地カレー】

飛騨牛ビーフカレー(箱入) 岐阜県大垣市【北海道から九州まで全国ご当地カレー】

  • 出版社/メーカー: 吉田ハム
  • メディア: その他






飛騨牛ビーフカレー
株式会社吉田ハム(岐阜県大垣市)
http://www.yoshida-ham.co.jp/
<厳選された飛騨牛のお肉がたっぷり入った贅沢なビーフカレーです。>
細かく刻んだ野菜とサイコロ状の牛肉が入ったカレー。肉は噛みしめると味わい深く、ルーはバランスが取れてご飯が進む。楽天市場の吉田ハム直販店では780円(税込・送料別)
味☆☆、見た目☆☆、コスパ感☆☆、地域貢献感☆☆、スタミナ感☆☆、ヘルシー感☆☆。
http://item.rakuten.co.jp/yoshida-ham-shop/y002_001/

続きを読む


湯布院地鶏カレー(大分県湯布院町) [ご当地レトルトカレー学会]

湯布院 地鶏カレー

湯布院 地鶏カレー

  • 出版社/メーカー: 湯布院 地鶏カレー
  • メディア: その他
湯布院地鶏カレー
販売者:有限会社清美堂(大分県湯布院町)
http://d-shop002.net/seibidou/goods/normal/39/
<湯布院:河野竹彦さんの育てた地鶏を使っています。>
スパイスに加え、醤油の隠し味(といっても原材料表示を見ればすぐわかるが)程よく効いたルーに大きめのジャガイモ、ニンジンと歯応えのある鶏肉の入ったバランスのとれた一品。525円。
パッケージ裏には湯布院のまつりと行事の一覧表が。カレーの中身ではないけど、地域貢献感アップ。
味☆☆、見た目☆☆、地域貢献感☆☆、コスパ感☆☆、スタミナ感☆☆、ヘルシー感☆☆
河野竹彦さんとはどんな方なのか、気になった方はこちら。
http://yufuin.coara.jp/detail/223

稲本 正 『緑の国へ 生まれ変わる日本のシナリオ』 [読書]

緑の国へ 生まれ変わる日本のシナリオ

緑の国へ 生まれ変わる日本のシナリオ

  • 作者: 稲本 正
  • 出版社/メーカー: オルタナ
  • 発売日: 2011/05/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 

書かれている事全てに賛同するわけではないが、これからの日本の価値、ジャパン・ブランド、生き方を考える上で示唆に富む一冊。もう少し、自分の頭で考え、腹に落とし、行動に変えていく必要がある。 

 

<日本人は、何かを言われても、腑に落ちないと行動に移さない。>(p.52)

<自然と共生し、循環型の、持続可能なモデルをつくるうえで、日本は地球上でもきわめて良い位置にいる。>(p.54)

<学生たちやボランティアを森に入れて、プロフェッショナルの指導のもと、森の手入れに従事させる仕組みを確立すると良いと思う。>(p.64

<哲学を踏まえた研究、開発>(p.71

<復興する場所により組み立て方が違い、国家レベルの一様さではことは運ばない。>(p.76)

<それぞれの地域での創意工夫を生かした地域づくりを国や自治体がバックアップするという体制が望ましい。>(p.76)


鉢嶺登著 「ビジネスマンは35歳で一度死ぬ」 [読書]

ビジネスマンは35歳で一度死ぬ

ビジネスマンは35歳で一度死ぬ

  • 作者: 鉢嶺 登
  • 出版社/メーカー: 経済界
  • 発売日: 2013/10/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
 
 
 
 

本書は、eマーケティング事業のオプトのCEO鉢嶺登氏が20年の経営者経験をもとに次代を担う若者たちへのメッセージとしてまとめたもの。

本当の成長戦略とは?失われた20年とは?

<チャレンジするのに年齢制限などないと言えます。森ビル創業者の(中略)カーネルサンダースが(中略)。それより若い世代ーー。35歳までの世代が、新しい価値を生み出そうとせずに、安定ばかり求めるのは大問題です。>p.54

<現状に満足をしているけれど、さらに「もっといい社会にするにはどうしたらいいんだろう」という、貢献のマインドを持っていなければ、イノベーションを繰り返していかなければ、必ず社会は衰退します。>p.176


前沢牛ビーフカレー(岩手県奥州市) [ご当地レトルトカレー学会]

 

前沢牛 ビーフカレー 岩手県 【ご当地カレー】

前沢牛 ビーフカレー 岩手県 【ご当地カレー】

  • 出版社/メーカー: お取り寄せスタジアム
  • メディア: その他

 

前沢牛ビーフカレー

販売者:前沢牛オガタ総本店(岩手県奥州市)

本物に余計な説明は不要。高級感あるシンプルなプリントの化粧箱に入ったレトルトカレー。やや白っぽいミルキーでまろやかなルウの中に見えるのは大きめの肉塊のみ。尊敬の念を込めて口に含むと繊細な赤身が口の中で味わいとともにほどけていく。直営牧場で育てた牛への愛情を感じさせる贅沢な一品。中尊寺の前のみやげ店で購入。Amazonでも840円で購入可能。

味☆☆、見た目☆☆☆、コスパ感☆☆、地域貢献感☆☆、スタミナ感☆☆☆、ヘルシー感☆☆


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。